« 南アフリカへの旅行の注意点 | Home | 南アフリカ 換金のタイミングで得することってある? »

2016年2月 1日

南アフリカのお金と換金方法


南アフリカに仕事や旅行で出かける場合、
現地通貨を持っていないと買い物ができません。

南アフリカでは「ランド」というお金が使用されています。

南アランドと略されることもあります。

南アランドの換金方法は銀行や空港での両替でしょう。

南アランドは米ドルやユーロと比較すると流通量の少ない通貨です。

そういった新興国のお金は手数料が高いケースが多くあります。

実際南アランドでも1~2円程度の手数料がかかってしまう金融機関があります。

100円のうちの1円であれば1%で済みますが、1南アランドは9円前後です。

9円前後に1円プラスされるので、実に10%以上もの手数料と考えて良いでしょう。


換金方法とは少し違いますが、クレジットカードで決済するのも良いでしょう。

クレジットカードは後日日本円にレート換算した金額で請求を出してくれます。

お金を余分に持っていって余らせてしまっても、
後日余った現地通貨を日本円に戻すときにまた手数料がかかってしまいます。

通貨によっては取り扱っていないものもあり、
原則的に小銭は換金することはできません。

必要最低限のお金だけを持ち、
残りはカード払いにしてしまったほうがトータル的に得なケースもあります。

これは他の国に行く場合も同様です。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.nwrenalsociety.org/mt-tb.cgi/2

コメントする

この記事について

このページは、adminが2016年2月 1日 12:47に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「南アフリカへの旅行の注意点」です。

次の記事は「南アフリカ 換金のタイミングで得することってある?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。